採用情報

リハビリテーション科の紹介

1.患者様・ご家族の思いは、リハビリを展開してゆく上でとても大切です


患者様の訴えや要望に耳を傾ける


リハビリを進めてゆく上で、患者様本人の思いは、とても重要です。何が必要なのかを共に考え、リハビリを展開します。
1

ご家族も一緒にリハビリ参加


患者様の在宅及び社会復帰にご家族の協力は欠かせません。リハビリの見学や協力も参加できるように、オープンなリハビリ室を心がけています。
2

目標を明確に持つ


退院後にどういった生活を望んでいますか。個人やご家族の思いを尊重し、実現に向けて最善を尽くすとともに、可能性を広げてゆきます。
3

1.患者様・ご家族の思いは、リハビリを展開してゆく上でとても大切です。
2.段階的にリハビリを行っていきます。
3.食事は、生活の中の『楽しみ』です。
4.コミュニケーションの獲得は心も身体の回復にも必要です。
5.早く日常生活に帰って行けるよう、リハビリ環境にも配慮しています。
6.外出先では、今まで以上に障害物がたくさんあります。
7.根拠の蓄積とデータに裏付けられた質の高いリハビリを提供します。
  • 鎮誠会グループの活動・紹介
  • 医療社団法人 鎮誠会
  • 2013年春開院/看護師求人サイト
  • 季美の森リハビリテーション@鎮誠会
  • インスタ
  • 採用情報