採用情報

リハビリテーション科の紹介


3.食事は、生活の中の『楽しみ』です


食事は大切なリハビリ時間


食事メニューの理解から、食べるためには、箸やフォークの使い方、茶碗の持ち方まで自分で行うリハビリにもなり、また成果を実感する場所でもあります。
1

安全に安心して飲食をする


食べ物を飲み込もうとすると、むせてしまったり、喉に残ってしまうことがあります。そのせいで肺炎・窒息・低栄養などの問題が生じる可能性も。私たちは、その人に合った食事や栄養摂取スタイルを確立し、安心して食事ができることを提供します。
2

食事はたのしく、気持ち良く


当院では、緑豊かな景色を眺め、皆さんで談笑しながら、食事をします。楽しく会話をしながらだと、いつの間にか食欲も増してゆきます。
3

栄養指導


当院では、医師を中心に、歯科医師・看護師・リハビリスタッフ・管理栄養士で構成する栄養サポートチームが、皆さんの食生活を様々な面からサポートします。
4

1.患者様・ご家族の思いは、リハビリを展開してゆく上でとても大切です。
2.段階的にリハビリを行ってゆきます。
3.食事は、生活の中の『楽しみ』です。
4.コミュニケーションの獲得は心も身体の回復にも必要です。
5.早く日常生活に帰って行けるよう、リハビリ環境にも配慮しています。
6.外出先では、今まで以上に障害物がたくさんあります。
7.根拠の蓄積とデータに裏付けられた質の高いリハビリを提供します。
  • 鎮誠会グループの活動・紹介
  • 医療社団法人 鎮誠会
  • 2013年春開院/看護師求人サイト
  • 季美の森リハビリテーション@鎮誠会
  • インスタ
  • 採用情報